TOP グルメ JR西日本×沿線地域が「おためし地方暮らし」プロジェクトをスタートするそう。仕事はそのままでローカルな暮らしを体験

JR西日本×沿線地域が「おためし地方暮らし」プロジェクトをスタートするそう。仕事はそのままでローカルな暮らしを体験

JR西日本×沿線の自治体が、仕事はそのままでローカルな暮らしを体験できる、共同プロジェクト「おためし地方暮らし」を6月からスタートするそうです。

「京都・大阪・神戸市内」に通勤する人を含む家族を対象に、兵庫県 丹波篠山市/京都府 南丹市/滋賀県 高島市の3つのエリアに、短期 or 長期滞在ができる内容です。

参加期間は、6月1日から来年3月31日のうち下記のいずれかの期間で、応募期間は4月28日(水)までとなってます。

参加者への「支援」としては、賃貸の住まい・家具や家電・鉄道サブスクサービスなどが用意されているようです↓↓↓

対象者
・京都/大阪/神戸市内へ通勤する人を含む家族
・大人2人以上の参加が条件(お子様の有無は問いません)
滞在エリア
・兵庫県 丹波篠山市/京都府 南丹市/滋賀県 高島市
・応募の際に希望の滞在エリア&住居を選べます
・各滞在エリアの魅力に関する情報はホームページから
参加期間
【短期】2021年6月1日(火)~2022年3月31日(木)のうち1~3ヶ月間(月単位)
【長期】2021年6月1日(火)~2022年3月31日(木)の10ヶ月間
応募期間
2021年4月28日(水)まで
募集人数
各滞在エリア5組程度

参加者への支援

1.住まい(賃貸)
・賃貸の住まいを用意。短期・長期のプランによって利用できる住まいは異なります。詳細はこちらへ。


(例 : 丹波篠山市)山々を見渡せる家


(例 : 南丹市)全面リフォーム済みの古民家


(例 : 高島市)琵琶湖湖岸に好立地

2.家具・家電
・短期向けの住まいには最低限の家具・家電があります。
・長期向けの住まいには家具・家電の用意はありません。
3.鉄道サブスクサービス(概要)
・支援対象者は京都・大阪・神戸市内に通勤される人であり【各世帯2名まで】とします。
・丹波篠山市 or 南丹市に滞在の場合は、指定区間(※1)の乗車に関する「定額3,000円/月の特急料金サブスクサービス」(※2)を提供します。通勤などの際に特急列車を利用できます。毎月あらかじめ3,000円をお支払いいただいた上で「J-WESTチケットレス」(※3)で特急列車を利用すると、翌月末までに「J-WESTチケットレスの購入金額」(※4)をICOCAポイントで還元します。
※1 : 指定区間は【丹波篠山市】JR篠山口駅~JR大阪駅 or 尼崎駅/JR園部駅~JR京都駅【南丹市】JR園部駅~JR京都駅
※2 : 運賃は別途ご負担となります
※3 : J-WESTチケットレス
※4 : 利用回数の上限月20回分までが対象になります。高島市に滞在の場合は、指定区間(※5)の乗車に関する「定額7,000円/月の運賃サブスクサービス」を提供します。毎月あらかじめ7,000円をお支払いいただいた上で指定区間をICOCAで乗車(※6)されると、翌月末までに利用金額(※7)をICOCAポイントで還元します
※5 : 指定区間は高島市内のJR駅(住まい最寄駅)~大阪市内のJR駅(勤務地最寄駅)および京都駅です。新幹線はご利用いただけません
※6 : SF(カード残額)を使用した乗車が対象となります。定期券での乗車は対象外です
※7 : 利用回数の上限月20回分までが対象になります
4.モバイルWi-Fiルーター
・希望する世帯に「モバイルWi-Fiルーター」を1台無償貸与します。
※毎月のデータ使用量は100GBまでとなります
5.レンタカー
・希望する人に「JR西日本レンタカー&リース株式会社」より「レンタカー特別プラン」をご用意します。
※利用料金 : Kクラス(定員4名)月額23,500円(税込)/Sクラス(定員5名)月額28,500円(税込)
※補償形態 : 保険等による補償あり(免責補償制度・NOCサポート等は別途オプション)詳細はこちら
※利用期間 : 住まいの賃貸期間に準じます(ご利用は月単位)
6.ワークプレイス
・リモートワークが可能なワークプレイスを紹介します。


(丹波篠山市)CONOTE(コノ―ト)


(南丹市)Soi(ソイ)南丹市起業支援サテライトオフィスセンター


(高島市)wacca(ワッカ)

7.移住相談窓口
・地域の魅力やコミュニティなど、幅広い相談が可能です。

今後の情報発信

無料オンラインセミナー
【日時】2021年4月21日(水)18:30〜20:00
【ツール】Zoomのウェビナーを使用します
【内容】JR西日本と「おためし地方暮らし」を考え、3エリアからゲストを招いて、各滞在エリアの魅力を語ります。
【参加方法】
(1)公式ホームページの登録フォーム(メルマガ登録)から登録
(2)Peatixのイベントページから登録(「移住」「地方暮らし」で検索)

問い合わせ
西日本旅客鉄道株式会社 おためし暮らし窓口 メールアドレス : otameshi-ijyu@westjr.co.jp

「おためし地方暮らし」のイメージ動画はこちら↓↓↓

支援を受けつつ「都市圏の仕事を持ちながら地方居住」を体験できるプロジェクトになっていますので、ローカルな暮らしとの相性を試したいという人はどうぞ。

◆関連リンク
・JR西日本×沿線自治体 おためし暮らし – 公式ホームページ

Recommend あなたにおすすめ