TOP ビューティー 年末の帰省に持っていきたい!「センスがいい」と思われる東京土産3つ

年末の帰省に持っていきたい!「センスがいい」と思われる東京土産3つ

2018.12.21

年末年始に帰省するとき、「いつも手土産に悩んでしまう……」という方も多いのでは?

手土産を持って帰るならもちろん喜んでほしいし、どうせなら「センスがいい!」と思われたい……!

そこで今回は、帰省土産にすれば、喜ばれること間違いなしの“センスのいいアイテム”を厳選してご紹介します。

 

1:アンヴデット「テリーヌショコラ」

出典: Envedette公式サイト

濃厚なチョコレートのお菓子ならアンヴデットの『テリーヌショコラ』がおすすめ。

中にはふわふわなマシュマロと香ばしいナッツが入っており、とろける口どけのショコラと絶妙にマッチします。

口に入れた瞬間の何ともいえない幸せな気持ち、家族みんなでシェアする価値ありです。

【商品詳細】
店名:Envedette
住所:東京都江東区三好2-1-3
価格:1,512円(税込み)
問い合わせ:03-5809-9402

 

2:新しい東京土産「東京レモンチェ」

出典: 東京レモンチェ公式サイト

パッケージのかわいらしさが目を引く、東京の新名物『東京レモンチェ』。

2018年6月に販売開始された『東京レモンチェ』は、ふわっと軽いレモン生地と、甘酸っぱくてほろ苦いレモンピール入りのレモンクリームがベストマッチなクリームサンドです。

出典: 東京レモンチェ公式サイト

5個入り、8個入り、12個入り、18個入りとバリエーション豊かなラインナップもうれしいポイント。

東京土産の新定番になるかも!? なスイーツ、ぜひ試してみてください。

【商品詳細】
品名:東京レモンチェ
販売:空港・駅構内のギフトショップ等
価格:5個入り972円(税込み)
問い合わせ:公式サイトから

 

3:Far Yeast Brewing「馨和 KAGUA」

出典: Far Yeast Brewing公式Facebook

東京のクラフトビールを世に発信しているFar Yeast Brewing。『馨和 KAGUA』は、そんなFar Yeast Brewingが展開しているブランドのひとつです。

シンプルでおしゃれな見た目はもちろん、その名の通りの芳醇でかぐわしい香りが魅力。その秘密は、ゆずや山椒、こだわりの酵母など、選び抜いた素材たちを使っているから。料理との相性も抜群です。

家で過ごすことが多くなりがちな年末年始。おいしい食事と一緒にいかがですか?

【商品詳細】
店名:Far Yeast Brewing Online Shop
価格:6本セット 3,564円(税込み)〜
問い合わせ:公式サイト問い合わせページから

 

せっかく帰省するなら、いつも同じもの、ではなくちょっとアレンジを効かせた手土産を持ってみんなを驚かせたいですよね。

ぜひステキなアイテムを持って、年末年始の帰省を楽しんでください。

【画像】
※ Far Yeast Brewing、Envedette、東京レモンチェ

Recommend あなたにおすすめ