TOP グルメ 男山に「Bumbu Ya」って東南アジア系の食材を扱うお店ができてる

男山に「Bumbu Ya」って東南アジア系の食材を扱うお店ができてる

八幡に「Bumbu Ya」という東南アジア系の食材を扱うお店ができています。

↓こちら

住所は京都府八幡市男山石城6-2です。

アジア食材1-2012181-2
こっちへ行き右に曲がるとナカガワなどが、左に行くと男山第二中学校があります。

アジア食材-20121818
反対方向へ行くと男山保育園前を通ります。向かいは男山第二中学校。

店内の様子を見せてもらいました↓
アジア食材-2012183
店内には日本では見たことのないような食材でいっぱい。
見るだけでも結構楽しめます。

アジア食材-20121810
タマリンド。
アジア料理の酸っぱさの素になっている豆科の調味料です。

トムヤンクンの酸っぱさはこれからなんだそう。

アジア食材-2012182
インドネシアの会社「インドミー・ミーゴレン」が製造するインスタントラーメンも売っていました。
1つ98円(税抜)。

そして個人的に嬉しかったのが…

アジア食材-20121811
これ!

僕ガーサンが海外へ行った時、ずっと食べていたミーゴレンが!
これ本当美味しいんですよ!見た目は焼きそばみたいになるんですが、味は全然違います。

いつか個人輸入しようか悩んでたくらい、また食べたいと思っていたヤツ!

今後、これを買いに頻繁に通いそうです笑。

アジア食材-2012185
それ以外にはココナッツジュース、チアシードドリンクなどが。

アジア食材-2012186
あと仙草ジュース!?漢方薬のような味がしそう。
気になる…。

アジア食材-2012187
冷凍食品のコーナーではナマズも売っていました!!

英語ではCat fishって言うんですね〜。catと付くのは猫っぽいひげのせいでしょうか??

アジア食材-2012189
バナナの葉。
何に使うのでしょうか?柏餅のカシワみたいな感じ??

アジア食材1-2012181-4
羊肉もありました。
珍しいのですが、他食材の個性の強さでなんか普通にも感じてしまいます。

アジア-2012181-3
シナモン、コリアンダー、スターアニス、カルダン、セムル、クローブ、ナツメグといった香辛料も充実。

アジア-2012181-2
唐辛子の種類も色々とあるようでした。

アジア食材1-2012181-3
今回、気になって買ってきた食材達。
今の季節だとクリスマスのプレゼント交換などにも使ったら盛り上がりそう!盛り上がらなかったらちょっとだけ謝ります。

公式Facebookページ↓

上のはナマズでしょうか?

お店の方によると半年前からオープンしていたこちらのお店。
この時勢、海外にも行けないですし、異国の食材を買って海外旅行気分を味わってみては〜!

ちなみにお店の方はインドネシアからきたとのことです。気さくに話してくれますので、食材について気になったことがあったら聞いてみては。

先程も書きましたが、ミーゴレンがめっちゃおすすめです!

お店概要
店名 Bumbu Ya
営業時間 10:00-19:00
定休日 月曜日
駐車場 有
住所 京都府八幡市男山石城6-2
(※上記の情報は記事作成時点でのものです)

Recommend あなたにおすすめ