TOP ビューティー 簡単なのに凝って見える!ショートヘアのおしゃれ度あがるヘアアレンジ2選

簡単なのに凝って見える!ショートヘアのおしゃれ度あがるヘアアレンジ2選

2018.11.29

ショートヘアの方もヘアアレンジをたのしみたいですよね。普段のヘアアレンジだけでなく、これからは特にイベントが多くなるのでお呼ばれヘアスタイルをする機会が多くなるという方もいらっしゃるかもしれません。髪が短くてもできるヘアアレンジは実はたくさんあるので、レパートリーを増やして、おしゃれをもっとたのしみましょう。

そこで今回は、肩より短い髪型の方におすすめのヘアアレンジをご紹介します。ぜひ、この機会に練習してみてください。

 

カジュアルに使えるショートアレンジ

普段のお出かけスタイルやデートに使えるヘアアレンジです。編み込みをうまく使った、こなれ感たっぷりのおしゃれなスタイル。ぜひ挑戦してみてください。

出典: GATTA(ガッタ)

(1)肩より短いスタイルでもできます。初めに軽くスタイリング剤をつけてヘアアレンジがしやすいようにしてください。

(2)真ん中の髪をぼんのくぼのあたりまで2~3回編み込んで毛先をゴムで結びます。

(3)両サイドの髪を片編み込みしてゴムで結び“くるりんぱ”をしてください。

(4)残りの襟足の髪も片編み込みをしてゴムで結びます。全ての毛先を大きめのゴムで結びます。

(5)最後に編み目にそって、ほどよく崩したら完成です。

毛先は立体感が出るようにコテやアイロンで巻くと、よりおしゃれ感が出ますので、最後まで丁寧にしてみてくださいね。

 

結婚式に使えるショートアレンジ

気候が良く、天気が良い日が続くこともあり、1年のうちで結婚式が1番多いのが、実は11月という説があります。今回はショートでもできるお呼ばれヘアアレンジも合わせてご紹介します。美容院に行く時間がない方はセルフアレンジをしてみるのもおすすめです。

出典: GATTA(ガッタ)

(1)このヘアアレンジは肩くらいの長さがあれば簡単につくることができます。

(2)真ん中の髪をややななめに編み込み、ゴムで結びます。

(3)初めにつくった編み込みにそって両サイドの髪をねじってゴムで結びます。結んだ毛先を“くるりんぱ”します。

(4)残りの髪も同じく編み目にそってねじり、ゴムで結び“くるりんぱ”をします。

(5)残りの毛先をねじってゴムで結んだら、最後のくるりんぱの中にしまい込みピンで固定します。全体をほどよく崩したら完成です。

最後に使うピンはなるべく挟む力の強いピンで数カ所固定してください。後れ毛も必要に応じて残すと小顔効果が期待できますよ。

 

今回はカジュアルなヘアアレンジとお呼ばれヘアアレンジの2つをご紹介しました。どちらも短い髪でアレンジできるので、レパートリーを増やしておしゃれをたのしんでくださいね。

【画像】
※ Pangaea / PIXTA(ピクスタ)

Recommend あなたにおすすめ