TOP ビューティー 【2020年春】美容家が今シーズン狙っている「春色アイシャドウ」4つ

【2020年春】美容家が今シーズン狙っている「春色アイシャドウ」4つ

2020.03.12

少しずつ暖かい陽気になってきて、そろそろ“春コスメ”が気になるシーズン。春は明るく元気が出るようなカラーが揃っていて、見ているだけでワクワクしますよね!

そこで今回は、美容ライターのSAKIさんが“春色アイシャドウ”を厳選してご紹介します。

新色バリエが豊富!アディクションの単色シャドウ

アディクション「ザ アイシャドウ L」

出典: GATTA(ガッタ)

2020年春、アディクションから新しくアイシャドウが発売。カラーは落ち着いてはいるものの、情熱的でおしゃれなカラーが揃っています。

特に筆者は165番と172番がおすすめ。春らしさとトレンドを押さえたカラーですよ。

春はイエローを使いこなせるようになれば、最先端のメイクが楽しめます。さらに大粒のラメを取り入れれば、明るいメイクがさらに華やかになり、春メイクの幅が広がるでしょう。

【商品詳細】
アディクション『ザ アイシャドウ L』 / 2,000円(税別)

塗るだけでおしゃれ顔に!フーミーの万能アイシャドウ

フーミー「アイシャドウパレット」

出典: GATTA(ガッタ)

シンプルでくすんだカラーが特徴的な、フーミーのパレット。特に『Y.B イエローブルー』は、普段のメイクにプラスで取り入れることができるようなパステルカラーが揃っています。

下まぶただけ、上まぶたの目尻だけ、などポイントで入れるだけで春らしいメイクが楽しめそうです。

繊細なラメが入っているので、ふんわり柔らかな仕上がりにすることができますよ。

【商品詳細】
フーミー『アイシャドウパレット』 / 1,800円(税別)

プチプラだから大人買いも◎!セザンヌの単色シャドウ

セザンヌ「シングルカラーアイシャドウ」

出典: GATTA(ガッタ)

なんと1色400円で購入可能の単色アイシャドウ。粉っぽさのない発色やラメの繊細さは、手頃な価格であることをまるで感じさせません。高級感のある目元に仕上げてくれますよ。

筆者の春のおすすめは、04番と05番です。特に05番は、春にぴったりなラベンダー。落ち着いた上品な女性を演出することができるでしょう。

どちらも明るいカラーなので、他のシングルカラーシャドウも揃えておき、気分に合わせて色の組み合わせを変えるのも楽しいですよ。プチプラだからこそできる、幅広い春メイクが楽しめそうです!

【商品詳細】
セザンヌ『シングルカラーアイシャドウ』 / 400円(税別)

新しい色に挑戦しやすい!リンメルの単色シャドウ

リンメル『プリズム パウダーアイカラー』 / 『プリズム クリームアイカラー』

出典: GATTA(ガッタ)

リンメルの単色アイシャドウには、クリームタイプとパウダータイプがあります。質感にメリハリをつけられ、クリームタイプはベースとしても使えるので万能です。

春にぴったりなカラーは、クリームの011番、パウダーの023番。筆者はこの春、イエローとグリーンに注目しているのですが、023は深すぎず、それでいて明るすぎない絶妙カラー! 透明感のあるラメが入っているので軽やかな仕上がりになります。

密着感も高く、プチプラとは思えない優秀な発色なので要チェックですよ。

【商品詳細】
リンメル『プリズム パウダーアイカラー』 / 『プリズム クリームアイカラー』 / 800円(税別)

 

今年の春はパステルカラーメイクだけでなく、深みはあるけど質感やラメのおかげで軽さがあるバランスのいい春メイクも楽しめそうです。

ぜひこの記事を参考に、いつもとは一味違う春メイクを楽しんでくださいね!

※ 価格は編集部調べ

Recommend あなたにおすすめ