TOP ビューティー 自宅で簡単ヨガ!憧れのキュッと引き締まったふくらはぎを目指すポーズ

自宅で簡単ヨガ!憧れのキュッと引き締まったふくらはぎを目指すポーズ

2018.11.09

美しい脚といって思い浮かべるのはスラッと長い脚。特に“ひざ下”の長さが印象に差をつけるといわれますが、長くしようと思ってもできるものではないので無理だと思ってしまいがち。

でも、何もせずに諦めるのはもったいない! イメージしてみると、ふくらはぎがキュッと引き締まっているだけで、ひざ下が長く見えそうな気がしませんか?

そこで今回は、 ヨガインストラクターである筆者が、自宅で簡単にできるふくらはぎを引き締めるヨガのポーズとそのバリエーションをご紹介します。

 

キュッとしたふくらはぎを目指すポーズ

それではまず、ふくらはぎの引き締めにアプローチするヨガの“椅子のポーズ”をしていきましょう。

出典: GATTA(ガッタ)

(1)足を揃えて立ちます。

(2)手を腰に添え、股関節・ひざを90度に曲げお尻の位置を下げます。

※ 頭頂部~尾骨までがなるべく一直線になるように背筋を伸ばしてください。

(3)両手を上げたら、鼻呼吸を5回。

※ 指先から尾骨まで一直線になるようにしてくださいね。

“椅子のポーズ”から続けてポーズを取っていきます。

出典: GATTA(ガッタ)

つま先立ちになり、鼻呼吸を5回。ひざが伸びたり、背中が丸まって姿勢が崩れたりしないように意識しながらキープしましょう。かかとをおろして“椅子のポーズ”に戻ります。

次にこのポーズ。

出典: GATTA(ガッタ)

“椅子のポーズ”の角度を保ったまま、右ひざを前に伸ばして床から浮かせ鼻呼吸を5回。そして反対側も同様におこないます。

 

今回はふくらはぎを引き締めるポーズをお伝えしました。ほっそりとした長く見える脚を目指して、取り入れてみてはいかがでしょうか。

Recommend あなたにおすすめ