TOP ビューティー 自分へのご褒美に!バレンタインに行きたい「チョコがおいしいお店」3つ

自分へのご褒美に!バレンタインに行きたい「チョコがおいしいお店」3つ

2020.02.12

バレンタインが近づいてくると、誰かに贈るだけでなく、自分自身もチョコレートが食べたくなる……そんな方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、トラベルライターのwakabaさんが、関東エリアにある“チョコレートがおいしいお店”を3つご紹介します。

1:蔵前 / 鎌倉「ダンデライオン・チョコレート」

『ダンデライオン・チョコレート』はシングルオリジンのカカオ豆とオーガニックのきび砂糖だけでつくるビーントゥバーのチョコレートの専門店です。

都内には蔵前にファクトリー兼カフェがあり、表参道にはティスティングラウンジがあります。

出典: GATTA(ガッタ)

カフェは、落ち着いた木の温もりを感じる空間。ガトーショコラやスモアなどのチョコレートのスイーツが楽しめます。

筆者のおすすめはホットチョコレート。甘すぎない大人な味でほっとできるおいしさです。

出典: GATTA(ガッタ)

カウンターに置かれたマシュマロは無料で好きなだけいただけます。ぜひホットチョコレートと一緒に楽しんでみてください。

出典: GATTA(ガッタ)

鎌倉店ではモーニングも楽しめます。鎌倉店限定のチョコレートクロワッサンがおすすめですよ。

【店舗情報】
ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前』
ACCESS: 東京都台東区蔵前4丁目14-6

2:銀座「Venchi」

出典: GATTA(ガッタ)

2019年12月にオープンしたばかりのイタリア発のチョコレート、ジェラートの専門店です。

日本1号店となる銀座店では、量り売りで一粒から買うことができるチョコレートやギフトボックスも販売されています。

出典: GATTA(ガッタ)

『Venchi』でぜひ味わってほしいのが合成香料、フルーツアロマ、着色料、添加物の使用を控えたフレッシュなジェラートです。

チョコレート専門店ということもあり、チョコレートのフレーバーが豊富に揃っています。

チョコレートの味が濃厚にも関わらず、しつこくなくてあっという間に食べ終わってしまいます。

出典: GATTA(ガッタ)

またオプションでコーンまたはカップにラズベリー、チョキャビア、ヌガティーヌをトッピングすることもできます。

もちろんチョコレート以外のフレーバーもとっても濃厚でおいしいので、いろいろな組み合わせを試してみるのもいいですね。

【店舗情報】
『Venchi 銀座店』
ACCESS:東京都中央区銀座4丁目3-2

3:原宿「デプラポールショコラティエ」

出典: GATTA(ガッタ)

原宿駅から徒歩3分の場所にある、ベルギー発のショコラティエ。店内は、原宿の喧騒を感じさせない外国の隠れ家のような雰囲気です。

営業時間は21:00までなので、お仕事帰りにおいしいチョコレートを食べたくなったときにも利用できます。

出典: GATTA(ガッタ)

一粒一粒にこだわりを感じるチョコレートや、ケーキ、チョコレートフォンデュ、アフターヌーンティーなど、たくさんの種類のチョコレートスイーツが味わえますが、筆者のおすすめはサクサクのワッフルです。

出典: GATTA(ガッタ)

写真はショコラワッフル。ワッフルの中にいれるチョコレートはビター、ホワイト、ミルクから3種類選べます。チョコレートも一粒ついてきますよ。

サクッとした食感と、チョコレートの豊かな風味がたまりません。みなさんにもぜひ味わっていただきたい一品です。

【店舗情報】
デプラポールショコラティエ  DEPLA POL CHOCOLATIER』
ACCESS:東京都渋谷区神宮前1丁目15-14 ルセーヌ館1号館1階

 

バレンタインの代名詞、チョコレート。大切な誰かに贈るだけでなく、自分へのご褒美に選んでみるのもよさそうですね。

Recommend あなたにおすすめ