TOP ビューティー ボリュームがない髪がふんわり!美容師が教えるペタンコ髪の正解ヘアケア3つ

ボリュームがない髪がふんわり!美容師が教えるペタンコ髪の正解ヘアケア3つ

2020.01.01

“髪のボリュームが少なくて、ヘアスタイルが決まらない”と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

ボリュームを出すところは出し、抑えるところは抑えることで全体のバランスを整えることが可能に!

今回は美容師の野澤琢眞さんに、髪のボリュームを出すために必要なヘアケアを教えてもらいました。

油分量の少ないシャンプーを選ぶ

出典: Mauro Del Signore / Shutterstock.com

髪のボリュームがなくて悩んでいる方は、まず自分の求める髪質にするために必要なヘアケアをすることが大切。

その基本がシャンプーです。髪質は毎日のシャンプーで大きく変わるといわれています。ボリュームが少ない方は髪のボリュームを出すためのシャンプーを使ってください。

シャンプーに含まれる成分、とくに油分量の違いで髪の質感は多くも少なくもなります。ボリュームが少なくて悩んでいる方は、油分量の少ないエアリータイプのシャンプーを使いましょう。

毎日、正しいシャンプーを

出典: Sahacha Nilkumhang / Shutterstock.com

自分にあったシャンプーを選んだら、次は、正しくシャンプーをすることが大切です。

シャンプーは髪と頭皮に溜まった汚れを取り除く働きがありますが、とくに頭皮に溜まった皮脂などの汚れはきれいに洗い流さないと髪のボリュームを改善することができません。

皮脂は毎日少しずつ蓄積していき、シャンプーが甘いと少しずつ硬化をはじめ髪の根元に溜まり、髪のふんわり感を失ってしまうことになります。

シャンプーは原則毎日行い、泡立ちをしっかりさせて指の腹を使ってしっかりと汚れを取り除いてください。

スタイリング剤のワックスやオイル、スプレー剤などが残っているとよくないので、しっかりとお湯洗いをしてからシャンプーをするようにしてくださいね。

簡易的なヘッドスパで、髪のボリュームを回復

出典: BLACKDAY / Shutterstock.com

髪のボリュームダウンの原因のひとつは、髪の毛穴が開いていること。

毛穴の開きが多ければ多いほど髪の立ち上がりがなくなり、髪が寝てしまう原因になります。

毛穴の開きは年齢を重ねるにつれて大きくなるので、毎日のシャンプー後に頭皮を指で動かして簡易的なヘッドスパをしましょう。頭皮を動かすことで毛穴を引き締め、髪のボリュームアップが可能に!

習慣化できるよう、毎日少しずつでよいので行ってくださいね。

 

髪のボリューム問題は、毎日行なっているシャンプーで解決できる場合がほとんど。ぜひ試してみてくださいね!

【画像】
BLACKDAY、Mauro Del Signore、Sahacha Nilkumhang / Shutterstock.com

Recommend あなたにおすすめ