TOP ビューティー どこでもできる!「旅行の移動疲れ」スッキリに役立つ簡単ストレッチ

どこでもできる!「旅行の移動疲れ」スッキリに役立つ簡単ストレッチ

2018.10.26

飛行機や電車で、長時間の移動を経験したことはありますか?

そういうときによく起こる“足のダルさ”や“むくみ”、“肩コリ”など……。できるだけすぐにケアできたらうれしいですよね。

今回ヨガインストラクターの筆者がご紹介するのは、待ち時間で簡単にできるストレッチ。周りの方にご迷惑のない範囲で、ぜひ行ってみてくださいね。

 

動画を見ながら…LET’S TRY!

(1)まずは足首のストレッチです。

“つま先を遠くに向けたあと、つま先を上に上げ、かかとを押し出す”を数回ゆっくり繰り返します。

(2)片脚を体に寄せ、そこから伸ばせるスペースがあればひざを伸ばして、脚の背面を伸ばしましょう。

(3)そのまま反対のもも上に足首をかけ、体を少し前に倒して行きます。お尻の伸びを意識しましょう。

(4)反対も同様に行います。

(5)上半身もケアしていきましょう。体の後ろで指をくみ、ひじを伸ばして肩甲骨を寄せ、胸を開きます。

(6)体の前で指を組んで上に伸び、ゆっくり左右に動かします。

(7)最後は片手を対になるひざに乗せ、その方向に体をねじりましょう。

 

ポーズをとるときのコツ

・いつもより深い呼吸を意識しましょう。(目安は5呼吸)

・肩や首周りの力を抜きましょう。

・頑張りすぎず、リラックスした状態でポーズをとりましょう。

・できそうなものだけ選んで行っていただいても大丈夫です。

 

ヨガ的おすすめポイント

長時間同じ体勢でいることは少なからず体に負担がかかるため、移動中も足首だけ動かしてみたり、足を少し手で揉んでみたり、席から離れて簡単に屈伸や上半身のストレッチを行ってみたり……。きっとそれだけでも体の負担は軽くなるはずです。

これは、オフィスでも同じこと。むくみやすい方、冷え性の方など、体のお悩みが多い方はぜひ日常にたくさん取り入れてみてください。

 

続けることで体も心も少しずつ変化が訪れるはず。自分ができる範囲でチャレンジしてみてくださいね。

Recommend あなたにおすすめ