TOP ビューティー 頭皮のかゆみはシャンプーのせいかも!? 目から鱗の「かゆみケア」4つ

頭皮のかゆみはシャンプーのせいかも!? 目から鱗の「かゆみケア」4つ

2018.10.24

季節の変わり目は、ヘアトラブルも感じやすいのではないでしょうか? なかには、「最近なんとなく頭皮がかゆい……」という方も多いかもしれませんね。

そんな“頭皮のかゆみ”は、とある原因が関係しているかもしれません。

というわけ今回は、美容師でスタイリストの今井樹さんに“頭皮のかゆみケア”について取材しました。

 

「頭皮のかゆみ」が起こる原因とは?

出典: Vladeep/Shutterstock

今井さんによれば、頭皮のかゆみが起きる原因のひとつに、強い洗浄成分のシャンプーを使うことによって頭皮の油分が減ってしまい、頭皮の“乾燥”を招くことが考えられるそう。かゆみにとって乾燥は大敵!

さまざまな種類のシャンプーが販売されていますが、それぞれ洗浄力の強さが違うことをご存知でしょうか? かゆみといった頭皮のトラブルを気にしている方は特に、このシャンプーの成分などには気をつけてほしいとのこと。

また他にも、カラーやパーマ等の薬剤による炎症も、頭皮のかゆみを引き起こす原因として考えられるようです。

 

かゆみを招く悪習慣

今井さん曰く、上記と同じように、やはり合わないシャンプー剤の使用は、日常的に頭皮へのダメージを蓄積してしまうのでNGとのこと。

他にも、髪の毛を乾かさないことで頭皮の蒸れや雑菌の繁殖を引き起こすので、濡れたままでいることは避けましょう。あと、寝不足等による生活習慣による乱れも、余計な皮脂の分泌を促したりするので気をつけましょう。

それでは実際に、今井さんがおすすめする、かゆみが気になる方のヘアケア方法4つを紹介します!

 

かゆみが気になるときのヘアケア方法4つ

(1)優しい洗浄成分のシャンプーへの変更

洗浄力の強すぎるシャンプーは頭皮へのダメージが気になりますよね。ドラッグストアなどでシャンプーを選ぶときは、洗浄力の強さにも注目してチョイスしましょう。

(2)シャンプーブラシを使って頭皮の汚れをしっかりとる

かゆみの原因にもつながる頭皮の汚れは、まずシャンプーブラシでしっかり浮き上がらせることが大事。このとき強くこすりすぎてしまうと、摩擦によるトラブルの原因にもつながるのでご注意くださいね。

(3)シャンプーに添加できるオイルを使っての頭皮の保湿

シャンプーでしっかり頭皮の汚れを洗い流す際に、高い保湿効果が期待できるオイルを添加するのもおすすめですよ。

こういったヘアオイルは、用途に合わせて、基本どのシャンプーにも後から追加で入れられることが多いです。それをシャンプーに入れて洗うことによって保湿、皮脂の過剰分泌を抑える効果が期待できるので試してみてくださいね。

(4)美容室での施術時に、炭酸泉によって頭皮の汚れを除去

出典: Jacob Lund/Shutterstock

そのほか、美容室で炭酸泉などによる頭皮の汚れ除去のヘッドスパなども良いですね。

日頃セルフケアだけでは落としきれない汚れは、美容師にお願いすることもおすすめ。かゆみ対策が期待できるうえ、リフレッシュできるので頑張る自分へのご褒美にもなりそうですね。

 

頭皮のかゆみが気になっているという方は、上記のヘアケア方法4つをぜひ試してみてくださいね! これから季節的にも乾燥しやすいシーズンなので、要チェックですよ。

【取材協力】
※ 今井樹・・・美容師。スタイリスト。

【画像】
※  Jacob Lund、Vladeep、 Ivanko80/Shutterstock

Recommend あなたにおすすめ