TOP ビューティー 気づいたら痩せてる!? 太ももすっきりを目指す「歩くだけ」の2分間エクサ

気づいたら痩せてる!? 太ももすっきりを目指す「歩くだけ」の2分間エクサ

2019.11.16

歩いていると時々気になる“太ももの内側”のもたつき。下半身の悩みは尽きませんよね。毎日当たり前にしている“歩く”という動作は、実はゴツゴツとした脚になる原因になる可能性があります。ですが、反対にエクササイズの時間としても活用可能!

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんが、歩くだけで“太ももすっきり”を目指すエクササイズをご紹介します。

歩き方の癖が「太もものたるみ」につながる!?

ついつい姿勢が悪くなっていませんか? 猫背や前屈みの姿勢になると、歩くだけで太ももに体重がかかり、ゴツゴツとした脚につながりかねません。悪い姿勢だと、太ももの前側ばかりの負担が増え、すっきりさせたい太ももの後ろがたるみ続けてしまうことも……。

1日を始めるときに、太ももの裏側を刺激して、ゴツゴツとした脚になる歩き癖にアプローチしていきましょう!

太ももの裏側をしっかり伸ばす「2分間エクササイズ」

出典: GATTA(ガッタ)

(1)左脚を前に、右脚を後ろへ引き、肩幅の2倍程度開きます。

出典: GATTA(ガッタ)

(2)脚の付け根から上体を前に倒します。このとき、背中から腰をまっすぐに保ちましょう。

(3)お尻を後ろに突き出しながら、左太ももの裏側が伸びる位置を探します。

(4)その姿勢を維持しながら30秒キープします。

(5)脚を変えて、反対側も同様に行います。

(6)太ももの裏側が伸びにくく、すっきりしない場合は、もう1セット行いましょう。

 

太ももの裏側がすっきり伸びると、歩くときに脚が軽くなり、歩幅が広がることでスピードも速くなります。ぜひ明日から試してみて!

Recommend あなたにおすすめ