TOP ビューティー くせ毛さんの時代が到来!? 今から来年にかけておすすめしたい「トレンドショートヘア」3選

くせ毛さんの時代が到来!? 今から来年にかけておすすめしたい「トレンドショートヘア」3選

2019.11.14

近年のヘア業界のトレンドといえば、ショートヘア。

ただ、ひとえにショートといっても、ハンサムショートやマッシュショート、タイトショートなどさまざまなスタイルがありますよね。

2019年秋冬~2020年にかけては、やわらかい雰囲気のショートヘアがトレンドの予感!

美容師の藤田ファムさんによると、美容師の間ではショートヘアにパーマをかけるのがトレンドのひとつになっているそうです。

もともとくせ毛の方ならパーマいらず! 自分の髪質を活かしたショートヘアを楽しめます。さっそくチェックしましょう。

1:軽やかなくせ毛風マッシュショート

出典: GATTA(ガッタ)

すっきりとしたシルエットながらラインを出しすぎないカットでナチュラルな雰囲気に。やわらかい動きが今っぽいマッシュショートです。

スタイリングも簡単で、少しウエットにしてやわらかいワックスをもみ込むだけ。

くせ毛を活かせるヘアの王道ではないでしょうか。

2:ハンサムショートの進化系!ふわふわハンサムショート

出典: GATTA(ガッタ)

これも今っぽくおしゃれ度が上がるスタイルです。

今までハンサムショートに挑戦したことある人も、少し勇気が出なかった人もチャレンジしやすいスタイル。

頭の形もきれいに補正でき、ハンサムショート特有の“ペタッとしてしまう”という悩みも一緒に解決できます。

くせ毛の人は、カットで自分のくせを活かした長さのショートヘアにしてもらいましょう。

スタイリングはウェットすぎないセミウェットくらいがおすすめです。

3:薄い前髪が可愛い!シースルーバング×ショートヘア

出典: GATTA(ガッタ)

「くせ毛なので前髪は厚めで重めに……」と、お客様からのオーダーでよく聞きます。だけれど、くせ毛さんでも前髪は薄めにつくれます。

くせ毛さんのシースルーバングは立体感が出て、ショートヘアとの相性が非常にいいんです。

ドライの仕方だけ工夫をすればスタイリングも難しくないので、ぜひチャレンジしてみてください。

シアバターなど束感が出るスタイリング剤をつけるだけで、簡単にふんわりヘアがつくれます。

 

“くせ毛は重めヘア”の時代は終わりました。

自分のくせを活かして、思いっきりヘアスタイルを楽しんでほしいと思います。

くせ毛のカットは知識と経験が必要です。自分の髪質をわかってくれて的確にアドバイスをくれるような方に相談できるといいですね。

Recommend あなたにおすすめ