TOP ビューティー 【150cm台コーデ】バランスよく着こなす!ロングワンピのコーデテク5つ

【150cm台コーデ】バランスよく着こなす!ロングワンピのコーデテク5つ

2019.09.05

大人のいまどき最愛ワンピースといえば、“ロング丈のワンピース”。とはいえ、小柄さんにとって「バランス悪くなりそう」「重く見えそう」とハードルが高いと感じることも。

そこで今回は、Sサイズさん必見の“ロングワンピースの着こなしテクニック”をご紹介します。今っぽさ&スタイルアップが叶うかも!

1:スリット入りなら「ロングワンピ×ぺたんこ靴」だってOK

出典: Luchino / Shutterstock.com

スニーカーや、スポサン、フラットサンダルのようなぺたんこ靴の人気が急上昇中。その結果“ロングワンピ×フラット靴”の組み合わせが、断然気分な今シーズン。

とはいえ「バランスが悪くなりそう……」と心配している方も多いはず。安心してください! スリット入りを選べば、脚長効果を狙えるのでスタイルアップが叶います。フラット靴でもバランスよく仕上がりますよ。

2:Sサイズさん的「ベスト丈」は足首が少し見えるくらい

出典: A Moses / Shutterstock.com

“ロングワンピース”と一口に言っても、丈の長さはさまざま。そのなかでも、小柄さんが選ぶべきは、足首が握りこぶし1~2個分出るくらいです。

このほどよい抜け感こそ、ロングワンピースをスタイルよく着こなす黄金バランス!

3:定番「黒ワンピ×ロング丈」には、白小物でメリハリを

出典: andersphoto / Shutterstock.com

大人のワードローブの中でも王道の“黒ワンピース”。ロング丈×ダーク色となれば「なんだか重たくなりそう」と思われがちですが、爽やかな白バッグ、白ヒール、白スニーカーといった“白い小物”を投入することで軽快に!

4:今季トレンド「ティアードワンピース」は足元がカギ

出典: Luchino / Shutterstock.com

いま、街でこぞって見かける最旬ワンピースといえば、裾に向かってふんわり広がる“マキシ丈のティアードワンピース”。

とはいえ、「小柄さん的に、ロング丈&ボリューム感がハードル高いのでは?」と思いますよね。実はそんなことはありません! 足元を“サンダル”にして、抜け感をつくれば問題なし。

出典: Tinxi、Creative Lab / Shutterstock.com

初秋にはダークカラーや、アニマル柄、ファー付き、スウェード素材といった秋らしいサンダルやスリッパに更新すればOK!

5:あの定番〇〇が、即席スタイルUPに大貢献!?

出典: Creative Lab / Shutterstock.com

ずるっと丈の長いワンピースは手持ちのベルトをONして、メリハリをつけましょう。上半身がコンパクトになり、スタイルアップ効果が狙えます。

出典: Creative Lab / Shutterstock.com

着こなしがワンパターン化しがちなワンピースも、ベルトのデザイン次第でぐっと新鮮な表情に。マンネリ打破にも大活躍!

 

もはや定番化されつつある大人気“ロングワンピース”。一方で、着こなしが難しいと思われることも。しかし、いくつかポイントをおさえれば、そんな問題もクリア!

今シーズンも各ブランドから、すてきなデザインが続々登場しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【画像】
※Luchino、A Moses 、andersphoto、Luchino、Tinxi、Creative Lab / Shutterstock.com

Recommend あなたにおすすめ