TOP ビューティー 運動嫌いでも続く!手を使わずに美脚を目指す「寝ながらマッサージ」

運動嫌いでも続く!手を使わずに美脚を目指す「寝ながらマッサージ」

2019.08.28

すらっとした美脚は憧れるけど、運動はやる気が起きなくて続けられない……そんな運動嫌いな方も多いはず。

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんが、寝ながらできる“手を使わない”マッサージをご紹介します。本格的なエクササイズや激しい運動なしでも、美脚は目指せるんですよ!

足首が硬くなっていませんか?

ひざ下のむくみに悩む人は、もしかするとふくらはぎが冷えているかもしれません。yuukaさんによると、その原因の多くは血行不足で、その血行不足の原因の一つに足首の硬さがあるんだとか。

足首は本来歩いているときにしっかり動かすことで、つながっているふくらはぎを伸縮させて、重力で下がった血液を心臓に戻すポンプの役割を促します。しかし、足首が硬いと歩いているときにもあまり使われず、ふくらはぎに負担がかかる歩き方になってしまう可能性も。

引き締まった脚の要は“足首”! 早速ケアをしていきましょう。

手を使わない!美脚を目指す簡単マッサージ

出典: GATTA(ガッタ)

(1)仰向けに寝ます。

(2)両ひざを曲げて、左足首を右脚の上に乗せます。

(3)まずは内回しから足首をゆっくりと回していきます。内くるぶし側を丁寧に回すように心がけましょう。

出典: GATTA(ガッタ)

(4)15周行います。

(5)次に外回りも同様に15周行います。このときも、内くるぶし側を丁寧に回しましょう。

(6)脚を組み換え、反対側も丁寧に回しましょう。

足首を回しながら、ふくらはぎ、すねの筋肉が動いているのを確かめましょう。

 

30周回し終わりひざ下全体がだるくなっていたら、しっかりと動かせたサイン! ゆっくり行うことがポイントですよ。ぜひ試してみてください。

Recommend あなたにおすすめ