TOP ビューティー 疲れた脚をリフレッシュ!プロ提案「股関節ほぐし」で叶えるむくみケア

疲れた脚をリフレッシュ!プロ提案「股関節ほぐし」で叶えるむくみケア

2019.08.18

長時間のデスクワークで、家に帰ると脚がパンパン……。働く女性なら、きっと誰もが悩んだことのある“むくみ”。次の日にも疲れが残ってしまうこともあるので、できるだけその日のうちにほぐしておきたいですよね。

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんが提案する、むくみをスッキリさせるための関節周りのストレッチをご紹介します。動かしながら、軽く汗ばむ程度に体を巡らせ、スッキリさせましょう!

股関節をしっかり動かしてみよう

ヨガ的むくみケアは、股関節をしっかりと動かして全身の巡りを促すこと。むくみが気になるときは、ぜひこのやり方を試してみてください。

ストレッチとエクササイズが重なったこの動きは、筋力も養うことができてじんわり汗もかけます。まずは2周から続けてみて!

「むくみケア」を目指す股関節ストレッチ

出典: GATTA(ガッタ)

(1)両ひざを曲げて座ります。左脚を倒して、右足の裏を両手で掴みます。

出典: GATTA(ガッタ)

(2)息を吸います。息を吐きながら、右ひざを伸ばせるところまで伸ばします。

(3)息を吸って右脚を深く曲げ、元の姿勢に戻し、再び息を吐きながら伸ばします。

(4)呼吸と動きを合わせて、リズミカルに20回行います。

(5)反対側も同様に行います。

出典: GATTA(ガッタ)

(6)右の脚を抱え、お尻と股関節周りを伸ばします。

(7)反対側も同様に行います。

出典: GATTA(ガッタ)

(8)続いて、左脚を伸ばし、右脚はひざを曲げて倒します。

(9)右手でひざと足首辺りを持って支えましょう。

出典: GATTA(ガッタ)

(10)右脚の付け根から、脚を大きく外回りに回していきます。

(11)脚を回すときは、お尻の後ろまで脚を大きく開きましょう。

出典: GATTA(ガッタ)

(12)そしてお腹に太ももを引きつけるようにしていきましょう。

(13)20〜30周回したら、反対側も同じく回していきましょう。

 

少し汗ばむほど気持ちよく動かせましたか? 股関節周りが固まっていると、最初は難しいかもしれませんが、まずは2週間コツコツ続けてみてくださいね。

Recommend あなたにおすすめ