TOP ビューティー 話題のプロ直伝!新作プチプラコスメでつくる「今っぽメイクテク」8選

話題のプロ直伝!新作プチプラコスメでつくる「今っぽメイクテク」8選

2019.08.01

毎シーズン変わるメイクのトレンド。そのたびトレンドを追っていたらキリがないけれど、つい気になってしまうもの。

そこで、おすすめしたいのが“プチプラコスメ”。最近では、値段の安さ以上にクオリティの高いものがたくさんあるので、トレンドを気軽に取り入れるにはピッタリですよ!

そこで今回は、2,000円以下で手に入るプチプラコスメを使って、話題のメイクアップアーティストが推す“秋冬のトレンドメイク”をご紹介します。

トレンド1:湿度を閉じ込めたセミマット肌

出典: GATTA(ガッタ)

韓国メイクを日本人向けに落とし込んだ『ハニルメイク』の考案者として、数多くのモデルや女優からラブコールが殺到している石川ユウキさん。

そんな石川さんが教えてくれたのは、力を抜いたカジュアルなベースメイク。湿度を閉じ込めた、柔らかい質感の肌がこれから人気になること間違いなしとのこと!

テク1:眉メイク、アイメイク、リップメイクを先にする

セミマットな肌感に仕上げるポイントは“引き算メイク”。色味が加わるアイブロウ、アイシャドウ、リップを先に塗ることで、くすんだ肌の色を見極めやすく。

少ない量のベースメイクで、効率よくカバーできるようになります。

テク2:コンシーラーだけでベースメイクを完成させる

出典: GATTA(ガッタ)

目元や小鼻など、気になるポイントだけにコンシーラーをオン。mediaの『コンシーラーS』は「プチプラなのに、とにかく伸びが良くて自然な肌に仕上がる」と石川さんも大絶賛。あえてファンデーションは使わず、コンシーラーだけでベースメイクを完成させると、うるっとしたツヤ肌に仕上がります。むしろ、「むやみにファンデーションを塗りたくってしまうと、お面のような印象になるためNG」とのこと。

コンシーラーだけだと不安……という方は、同じくmediaの『クリームファンデーション』を少量取って、指でなじませてみて。力を入れ過ぎない、最小限のメイクがお肌のツヤを引き出すコツです。

【石川さんおすすめコスメ】
media『コンシーラーS』/ 本体価格800円(税抜)※2019年8月1日発売予定
media『クリームファンデーション』 / 本体価格1,100円(税抜)
【お問い合わせ先】
カネボウ化粧品
TEL:0120-518-520

トレンド2:ほどよい毒っけのあるこなれリップ

出典: GATTA(ガッタ)

絶妙な色使いでキャッチーなトレンドメイクを得意とする北原果さん。誰でも真似できる簡単さと、今っぽい雰囲気のメイクが人気です。

そんな北原さんには、トレンドを詰め込んだ秋顔メイクのコツを教えてもらいました。もちろん今から先取りしてもOK!

テク1:リップは上部分を少しオーバーに

今っぽいリップメイクにしたいなら、断然“ぽってりとした唇”に仕上げるのがおすすめ! 鼻と口の間の余白を埋める感覚で、唇上部を少しオーバーに輪郭を取りましょう。

ぽってりとしたトレンド感のある、印象的な唇に仕上がります。

テク2:アイシャドウで目を縦に大きく、ハイライトで横に大きく

出典: Ushico / PIXTA(ピクスタ)

アイシャドウを塗るときは、“縦のライン”を意識! まずはベースとなる色味を、アイホール全体と下まぶた(青枠)にのせましょう。粘膜も忘れずにチップでしっかりと。瞳をきらっとみずみずしく、輝かせてくれます。

次に、深みのある色をまつ毛の際から二重幅(緑枠)までのせて、奥行きを出していきます。

ハイライトを塗るときは、“横のライン”を意識! 目頭の下部分と、目尻のくぼんでいる部分(赤枠)にハイライトをのせましょう。

アイシャドウとハイライトをわざわざ買い足すのが大変……という方は、リンメルの『リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ』がおすすめ。捨て色なしの4色パレットで、秋トレンドの赤〜茶系カラーのアイシャドウとハイライトとしても使えるツヤカラーが一気に手に入ります。

テク3:ティントリップはティッシュオフ

出典: GATTA(ガッタ)

北原さんも「使いやすい!」と絶賛する、リンメルの『ラスティングフィニッシュ オイルティントリップ』。イチオシは、トレンドのくすみベージュの“004カラー”です。

北原さんおすすめの使い方は“ティッシュオフ”。一度塗りの場合は、茶色味が強いヌーディーな印象の唇になりますが、ティッシュオフすると茶色味が薄くなって、赤味の強い毒っけのある印象の唇に仕上がります。

2019年秋冬メイクでは、“毒っけのある”仕上がりがトレンドになるそう。ジューシーな赤や、紫をメイクのポイントにしたいですね。

【北原さんおすすめコスメ】
リンメル『ロイヤルヴィンテージ アイズ』 / 本体価格1,500円(税抜)※2019年9月6日発売予定
リンメル『ラスティングフィニッシュ オイルティントリップ』 / 本体価格1,500円(税抜)※2019年8月2日発売予定
【お問い合わせ】
リンメル
TEL:0120-878-653

トレンド3:小技を効かせたシフトメイク

出典: GATTA(ガッタ)

ありのまま魅力を最大限に引き出すメイクが話題になり、各メディアに引っ張りだこの牧野裕大さん。

そんな牧野さんには、簡単なのに仕上がりが一気に今っぽくなる“メイクの小技”を教えてもらいました。明日から試せる簡単なテクニックばかり!

テク1:マスカラは上まつ毛と下まつ毛でつけ方を変える

上まつ毛は、ブラシを横に持って、左右にふって上にぬくイメージで塗っていきましょう。

対して、下まつ毛は毛が短くて塗りにくい部分。ブラシを縦に持って、下方向にぽんぽんと細かく刻んで塗っていきましょう。

テク2:リップは濃い色と薄い色の2色使い

出典: Victoria Rudakova / Shutterstock

リップは2色使いで、立体感をつくります。まず、薄い色のリップを輪郭(赤枠)に沿いながら塗っていきましょう。輪郭をはっきり取ると、今年の秋冬らしい雰囲気に仕上がるそう。

次に、濃い色を内側(青枠)に塗っていきます。赤い色を粘膜に近い内側に持ってくると、色っぽい印象になるのだとか!

テク3:ブラウンアイシャドウの上から、ワンポイントでカラーをオン! 

出典: GATTA(ガッタ)

仕事帰りにデートや女子会などの予定があるとき、落ちついた定番のブラウンメイクから華やかな印象にチェンジしたいですよね。そんなときは、ブラウンシャドウの上にワンポイントで“華やかカラー”をプラスしてみて。

セザンヌから発売予定の『トーンアップアイシャドウ』の07レッドブラウンの真ん中の色(※写真中央奥)と、『シングルカラーアイシャドウ』の新色“05ピュアラベンダー”(※写真左手前)がセザンヌスタッフおすすめの組み合わせ。

落ち着いた印象のブラウンアイメイクに、パープルカラーを少しプラスするだけで、雰囲気がパッと明るくなりますよ。

【牧野さんおすすめコスメ】
セザンヌ『トーンアップアイシャドウ』 / 本体価格580円(税抜)※2019年8月8日発売予定
セザンヌ『シングルカラーアイシャドウ』 / 本体価格400円(税抜)※新2色は2019年9月11日発売予定
【お問い合わせ】
株式会社セザンヌ化粧品
TEL:03-3514-2225

 

お手軽価格で手を出しやすいプチプラコスメは、トレンドメイクにチャレンジしたいときこそおすすめ。さらにテクニックを取り入れれば、今どき顔がすぐ完成します。

この秋冬は大人も満足できるプチプラコスメが大豊作! ぜひチェックしてみてくださいね。

【画像】

Ushico / PIXTA(ピクスタ)、 Victoria Rudakova / Shutterstock

Recommend あなたにおすすめ