TOP ビューティー 色で雰囲気がガラリと変わる!なりたい印象別「眉カラー」の選び方&おすすめアイテム

色で雰囲気がガラリと変わる!なりたい印象別「眉カラー」の選び方&おすすめアイテム

2019.07.25

眉はメイクのバランスを取る上で、大切なポイント。眉は形や太さだけでなく、選ぶ色によっても雰囲気が変わってきます。

そこで今回はコスメコンシェルジュのSAKIさんが、“眉の色”に注目して、なりたい印象別におすすめの眉カラーをご紹介します!

なりたい印象別!眉カラーの選び方

出典: Aleksandr Markin / Shutterstock

明るさがあり、肌に馴染む眉を楽しみたいなら「オレンジ」

カジュアルな休日メイクをもっと楽しみたい!という方は、眉にオレンジをのせてみてください。眉の色が肌により馴染んで、自然だけど明るさのある眉メイクが楽しめますよ。

イエローベースさんや、普段オレンジメイクをよくする方にもおすすめ。

抜け感のある血色のいい肌色をつくりたいなら「ピンク」

ブラウンカラーで眉の形を整えたあと、ふわっとピンクをかぶせるだけで垢抜けた印象に!

お顔全体を透明感のある血色のいい肌に整えたい方も、眉までしっかり気を使うことで統一感も出ますし、より美しく演出できます。

落ち着いた上品な仕上がりにしたいなら「くすみピンク」

トレンドのダスティピンクや彩度の低いピンクをかぶせることで、垢抜けた印象プラスして上品な印象に。

お仕事メイクでもいつもと違うメイクを楽しみたい!という方も、くすみピンクのアイブロウアイテムがあるとメイクの幅が広がりますよ。

眉に軽さを出したい、垢抜けた印象を出したいなら「ゴールド」

眉の色がもともと濃い方や、とにかく明るく仕上げたい!という方はゴールドを使うと、一気に印象がガラリと変わります。

イエローの色味が強いものだと軽さが出るので、例えば明るいカラーを使ったメイクをしている方は、アイブロウにゴールドを足して全体のバランスを整えるといいでしょう。

初心者でも使いやすい「優秀アイブロウ」3選

■IPSA「アイブロウ クリエイティブ パレット」

出典: GATTA(ガッタ)

どんな形や色にも対応できる万能アイブロウパレット。ブラシも4パターン入っており、初心者の方でも簡単にきれいな眉を描くことができます。

さらにオレンジとピンクのカラーがセットされているので、形だけでなく色までこだわることができ、眉メイクをとことん楽しみたい方は、このパレットを使わない手はありませんよ。

■WHOMEE(フーミー)「アイブロウパウダー ブライトブラウン」

出典: GATTA(ガッタ)

両端のブラウンはややイエローベースさん向けのカラーですが、真ん中のくすみピンクで調節するとどんな肌色の方にも似合うように。

“くすみピンク”に挑戦したいけど似合う自信がない……という方におすすめ。ピンクの主張が激しすぎないので、どんなシーンでも使うことができ、いつでも垢抜けた印象に仕上がります!

■UR GLAM「アイブロウマスカラ イエローベージュ」

出典: GATTA(ガッタ)

100円で手に入る、『ダイソー』オリジナルブランドのアイブロウアイテム!

アイブロウの種類がとても豊富なのですが、その中でも一押しはこのイエローベージュ! 黄みが強いので、塗ると雰囲気に柔らかさが出ます。毛にしっかり密着して明るさを出してくれるので、もともとの毛の濃さに悩んでいる方にぴったりです。

出典: GATTA(ガッタ)

ツヤっとした仕上がりになるので、あまりテカテカしすぎないほうが好きという方は、パウダーで調節すると美しい仕上がりに。

 

眉はこだわればこだわるほど、メイクの仕上がりがグンとレベルアップします! ぜひ色までこだわり、自分に似合う眉を見つけてくださいね。

【画像】

Aleksandr Markin / Shutterstock

Recommend あなたにおすすめ