TOP グルメ いつやるの?イモでしょ!奈良のおすすめお芋スイーツ

いつやるの?イモでしょ!奈良のおすすめお芋スイーツ

いつでもみんな大好き、お芋さん♪
どれもおいしそうで魅惑的!
甘さにうっとり誘われて♡
食べるなら「今」でしょ!

【奈良市】おいもわかいも


塩が取り持つ芋天と濃厚ソフト。
老いも若いも「めちゃウマイ♪」

オープン直後から行列店になった新ノ口店に続く奈良店。季節の品種がそろう焼き芋のほか『芋天塩ソフト』が大人気!甘~い芋天と濃厚ソフトクリームに振りかけたゲランド塩が生む相乗の甘みがたまらない。店名通り老若男女が次から次へ。

  • 【MENU】
  • 名物 芋天    430円
  • 新ノ口チップス 320円
  • 珈琲(H・I) 各450円


店舗情報を見る

【奈良市】焼きいもカフェ 維新蔵(いしんぐら)


ねっとり、甘々。2度焼きによる糖度50度超えの熟成濃蜜焼き芋

100日熟成、独自加工法の濃蜜焼き芋
『さつまミライ』や多彩な焼き芋スイーツの人気店。本社のある鹿児島県と奈良を融合させたというモダンな空間で、甘~い一服が楽しめる。季節のフルーツや奈良の食材等とのマッチングも企画中。夏は冷やし焼き芋がおすすめ。

  • 【MENU】
  • 焼き芋 100g259円(264円)~
  • 焼き芋菓子 324円(330円)~
  • コーヒー  550円


店舗情報を見る

【奈良市】大和茶カフェ 茶樂茶(さらさ)


和と洋がコラボした紫いもモンブランを、丁寧に淹れられた日本茶でいただく

色鮮やかな『紫いもモンブラン』の中には、紫芋のスポンジと甘露煮、ほうじ茶わらび餅、生クリーム。芋チップの食感と上品な甘みを舌で転がしつつ、常滑焼の急須で茶葉が舞い、香り立つのを待つ。洋+和テイストのふくよかな味わいに余韻が増幅♪

  • 【MENU】
  • 紫いもモンブラン 1,320円
  • 大和抹茶 660円・880円
  • 大和ほうじ茶  693円
  • オリジナルブレンドティー 792円~913円


店舗情報を見る

【大和郡山市】焼き芋 じゃいあんと奈良


週末限定の焼き芋屋さんが作る
驚く甘さの焼き芋スイーツ

昨年末に常設店をオープンした週末3日間限定の焼き芋専門店。とろける甘さの焼き芋を使ったスイートポテトは、口当たりの良いなめらか食感で、砂糖不使用なのにめちゃめちゃ甘い! チーズケーキ、パウンドケーキも試作中と、今から待ち遠しい…。

  • 【MENU】
  • スイートポテト プレーン 330円
  • スイートポテト ホワイトチョコ 380円
  • 焼き芋 約400円~


店舗情報を見る

【御所市】自然の里レストラン


昔ながらの石焼きで
シンプルに楽しむ芋スイーツ

紅はるかを昔ながらの石焼きで仕立てた『焼きいもブリュレ』。ねっとりとした食感と、口溶けの良いなめらかな舌触りが特徴だ。香ばしさを添えるパリパリのキャラメリゼがマッチ。シンプルに素材の味わいを楽しめる。

  • 【MENU】
  • 焼きいもブリュレ 250円
  • 焼きいも 1本350円


店舗情報を見る

【葛城市】朗紀本舗(あきほんぽ)


相撲発祥伝承の地・當麻の名物
素朴な味の和風スイートポテト

どこか昔懐かしい、さつま芋の素朴な味がおいしい『當麻どっこいまんじゅう』。鹿児島・金沢・鳴門産のこだわりさつま芋を、焼き芋にしてからペーストし焼き上げている。駅前に店舗があるので當麻寺参拝のお土産にも◎
★小麦粉・卵不使用でアレルギーの心配なし♪
★ネットでも購入可能!

  • 【MENU】
  • 4種入り袋 650円 ※箱代は+30円


店舗情報を見る

【橿原市】コッコロカフェ Coccolo*Cafe’


古民家カフェの隠れスイーツ
素材が持つ甘さをお楽しみあれ♪

畝傍駅近く、古民家カフェの知る人ぞ知る焼き芋は、しっとり食感で甘さ抜群。秘密は、オーナーが惚れこんだ茨城県産シルクスイートを、オーブンでじっくり低温調理。ランチメニューのデザートでも味わえ、お土産にも人気だ。お財布にも優しいよ。

  • 【MENU】
  • 焼おいもLサイズ 280円 (テイクアウトは250円)
  • 焼おいもLLサイズ 330円 (テイクアウトは280円)


店舗情報を見る

Recommend あなたにおすすめ