TOP ローカル 大阪 「da BOSCO FURNITURE(ダ・ボスコ ファニチャー)」枚方市田宮本町、天然木・無垢材・一枚板のテーブル【お店みせて!】

「da BOSCO FURNITURE(ダ・ボスコ ファニチャー)」枚方市田宮本町、天然木・無垢材・一枚板のテーブル【お店みせて!】



今回のお店みせて!は枚方市田宮本町にある
da BOSCO
FURNITURE
(ダ・ボスコ ファニチャー)

さんです!

dabosco_広角_小-20210401-17

dabosco_広角_小-20210401-23
天然木・無垢材・一枚板のテーブルを中心とした家具の専門店。
長尾家具町から2020年に移店オープンされました。

da BOSCO FURNITURE
(ダ・ボスコ ファニチャー)


営業時間
10:00 〜 18:00
定休日
水曜日
電話番号
072-843-0144
住所
枚方市田宮本町14-10

関連リンク
公式サイト
Facebookページ
Instagramアカウント
パルの木ネットワークHP

(※記事内に掲載している価格は取材時点のものです。)

地図ではコチラ ↓
[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d13103.285447251577!2d135.6508204435454!3d34.81043589071692!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x60011baeee471c35%3A0x338bae48cfd40b24!2z77yI5qCq77yJ44OA44O744Oc44K544Kz!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1617764930477!5m2!1sja!2sjp” width=”100%” height=”250″ style=”border:0;” allowfullscreen=”” loading=”lazy”>
住所は枚方市田宮本町14-10です。

お店みせて!

それではさっそくおじゃまします!

da BOSCO(通常)-34
店内はふわっと木の良い香りがする落ち着く空間。

dabosco_通常_小-20210401-15
入ってすぐのところには、手指消毒用に除菌液が設置されています。

dabosco_広角_小-20210401-13
「一枚板のテーブル」を扱っているというだけあり、店内には一枚板のテーブルがたくさん。

dabosco_通常_小-20210401-14
着色料や樹脂塗装を使用していないので、自然の色味を楽しめます。
塗料独特のツンとした匂いもありません。

da BOSCO(通常)-20
同じ一枚板と言っても、天板の素材やテーブルの脚、椅子によっては全然違う雰囲気になります。

da BOSCO(通常)-14
こちらは暗い色の一枚板を使用したシックなテーブルセット。

da BOSCO(通常)-10
幅が短いものならこんな風にデスクとしても。

da BOSCO(通常)-1
こちらは「このー木なんの木 気になる木♪」のCMでお馴染みのモンキーポッドのダイニングテーブル。
一枚板の天板の価格で、テーブルの脚、飛騨の椅子2脚、ベンチ1台が付いてくるオープンセールを2021年4月末まで開催中だそうです。
※記事作成時点の情報です。

da BOSCO(通常)-29
da BOSCOで扱われている一枚板は、ちょっとした傷が付いてもサンドペーパーで磨くと傷が消えてしまうんだそう。
長く使える上に表と裏の両面を天板として使えるので木目の違いも楽しめます。

da BOSCO(通常)-30 da BOSCO(通常)-31

またすべてのテーブルは作り付けでは無いので、購入後も脚を組み替えればあっという間にダイニングテーブルから座卓に様変わり!

da BOSCO(通常)-25
お店の奥には一枚板の天板がズラリ。
木材を指定してテーブルなどに加工して購入することも可能なんだそうです。

dabosco_通常_小-20210401-19
ちなみに店内を彩っているのは店長さんセレクトのおしゃれなインテリアで、

dabosco_通常_小-20210401-7
ダボスコさんが作られた小物も。

da BOSCO(通常)-4
テーブルに合わせてソファーも販売されていまして、こちらは船をイメージした飛騨のソファー。

da BOSCO(通常)-27
後ろから見たときのフォルムが丸っこくて、座ったときに包まれるようなかたち。
関西ではここでしか扱っていないそうです。

da BOSCO(通常)-2
こちらはなんと室内用の犬小屋。
オーダーも受け付けていて、さまざまな犬小屋を作っていただけるそうです。

店長さんからひとこと

1枚板は一つひとつが1点物なので、板との出会いが大切です。

長く使うほどに味が出てより深い色合いになりますし、手入れをすれば最低100年は使えます。
生活の変化によってダイニングテーブルから座卓に組み替えたり、切り離してTVボードや椅子に作り変えたりすることも可能ですので、購入後の加工もぜひご相談ください。

場所おしえて!

お店は国道1号線沿いにあります。

dabosco_広角_小-20210401-24
こっちに行くと京都方面。左にそれると「サイクルベースあさひ」がそばにある東田宮1交差点に突き当たります。
dabosco_広角_小-20210401-22
反対方向に行くと大阪方面へ。赤玉ラーメン枚方本店などがあります。

地図ではコチラ↓